Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ

Comet (コメット) とは、BungieとActivisionとの間の契約で『Destiny』のゲームのメジャー拡張パックにつけられたコードネーム。[1] 契約書によると、各「Comet」は先行するゲームのリリースの12ヶ月でダウンロード可能になるという。ひとつの Comet は各ゲームごとに作成され、計4つの "Comet" が計画されている。

トリビア[]

  • 拡張パック (DLC) のコードネームとして使われた Comet は彗星を意味する。『Destiny』の舞台が実在する太陽系を舞台にしていることから、彗星に関連するコンテンツも後に登場するものと推測される。

ソース[]

Advertisement