Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
ラスト・ワード
ラスト・ワード
The Last Word
オーバービュー
タイプ ハンドキャノン
スロット メインウェポン
クラス エキゾチック
技術仕様
攻撃力 キネティック・ダメージ 260/300
マガジン 8
入手
戦利品として入手? Yes
ベンダー シュール
価格 奇妙なコイン23枚
[ソース]   [トーク]
「お前のものだ... 俺のではない。」- 裏切り者のハンターシン・マルファーからトレドゲン・ヨル
― ゲーム内解説
"Yours…not mine." - Renegade Hunter Shin Malphur to Dredgen Yor during the showdown at Dwindler's Ridge.
― 英語版ゲーム内解説
Easy to handle and quick on the draw, Last Word is a throwback to a long-forgotten time. With a legend as powerful as it is deadly, it is believed that the Guardian who wields the Last Word will one day bring light to the darkest corners of our galaxy
Arms and Armament の解説
The Last Word is a romantic weapon, a throwback to simpler times when steady aim and large rounds were enough to dispense justice in the wilds of a lawless frontier. Of course, some might say that time has come again.
― 英語版グリモアカードの解説より

ラスト・ワード (The Last Word) とは、エキゾチックハンドキャノン。ラスト・ワードはエングラムの解読、クルーシブルバンガード・タイガーストライク週間ナイトフォールストライクの報酬、シュールから購入によって入手できる他、レイドガラスの間」のルートチェストでまれに入手できる。

効果[]

  • キネティック・ダメージ (Kinetic Damage) : キネティック・ダメージを与える。
  • ファンファイア (Fan Fire) : 素早く連続で撃てる。

強化[]

  • ソフト・バリスティクス (Soft Ballistics) : 反動を軽減する。威力が低下する。
    • スマート・ドリフト・コントロール (Smart Drift Control) : 反動が規則的かつ制御しやすくなる。射程距離が短くなる。
    • アグレッシブ・バリスティクス (Aggressive Ballistics) : 反動が規則性になる。威力が増大する。射程距離が短くなり、反動が大きくなる。
  • ヒップファイア (Hip Fire) : この武器を腰だめで撃つと、命中精度が向上する。
  • ダメージ強化 (Upgrade Damage) : この武器の攻撃力を上昇させて与えるダメージを増加させる。
  • シングルポイント・スリング (Single Point Sling) : 武器を持ち替えが速くなる。狙っている時の移動速度も速くなる。
    • 大口径弾 (High Caliber Rounds) : 標的の動きを止める大型の弾丸で敵をよろめかせる。重いため、武器のハンドリングが低下する。
    • パーフェクト・バランス (Perfect Balance) : 武器の反動が極限まで低下する。
  • ラスト・ワード (Last Word) : ダメージと安定性にボーナスが付与される。腰だめで撃つと精密ダメージが追加される。
  • ダメージ強化 (Upgrade Damage) : この武器の攻撃力を上昇させて与えるダメージを増加させる。
  • ダメージ強化 (Upgrade Damage) : この武器の攻撃力を上昇させて与えるダメージを増加させる。
    • ダメージ強化 (Upgrade Damage) : この武器の攻撃力を上昇させて与えるダメージを増加させる。
    • ダメージ強化 (Upgrade Damage) : この武器の攻撃力を上昇させて与えるダメージを増加させる。

トリビア[]

  • Bungieのポッドキャストでは、ラスト・ワードには、『Destiny』の世界で「陰」 (英語版では中国語読みの "yin") に対する「陽」(同様に英語版では "yang") として分類されていた。[1]
  • プレイヤーがグレネード投げナイフや他のウェポンなどから切り替え後にこの銃を準備するとき、キャラクターはガンスピン (gunspin) の演出を見せる。そのアニメーションには回転音が伴う。
  • この銃で撃つと、キャラクターはファニングスタイルで撃鉄を戻す。
  • ラスト・ワードのゲーム内解説では「お前のものだ... 俺のではない。」はDwindler's Ridge裏切り者のハンターシン・マルファーのセリフを引用している。しかし、同じ引用は、ラスト・ワードを持っていた Magistrate Loken を殺したジャレン・ウォード (Jaren Ward) の言及があるグリモアカードの「ゴーストの破片: 暗黒時代 2」(Ghost Fragment: The Dark Age 2) にもある。

参考文献[]

  1. (2013-09-24) Bungie.netThe Bungie Podcast, September 24, 2013 22:40。  30 Sep. 2013に閲覧。


Advertisement