Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
重要な襲撃ミッション中のガーディアンが、かつて尊敬を集めていたが、その執着心のせいで追放されたウォーロック、粉砕のトーランドの痕跡を発見した。

バンガードが追跡調査を望んでいる。
― ゲーム内解説
Guardians on vital strike missions have found signs of Toland the Shattered, a once-esteemed Warlock whose obsessions led to his exile.

The Vanguard would like you to investigate his trail.
― 英語版ゲーム内解説

トーランドの遺物 (とーらんどのいぶつ、Toland's Legacy) とは、バンガードの手紙によってのみ得ることができる9パートからなるエキゾチック武器バウンティ。最終的にエキゾチックのパルスライフルバッド・ジュジュを報酬として獲得できる。

任務[]

  1. 週間英雄ストライク週間ナイトフォールストライクを完了して「トーランドの日記 [断片]」を得る。
    (メモ: このステップはバンガード・タイガーのストライクプレイリストにあるストライクでも完了できる。)
  2. 日記をイコラ・レイのところに持って行き、別の「トーランドの日記 [断片]」 を得る。
  3. さらに25件のストライクを完了して「トーランドの日記 [暗号化]」を得る。
    (メモ: 週間ナイトフォールストライクを完了すると、3件のストライクを完了したものとして合計にカウントされる。)
  4. 日記をイコラ・レイのところに持っていき、「トーランドの日記 [解析済]」を得る。
  5. 日記を銃器技師のところに持って行き、「ブラックマーケットクーポン」を得る。
  6. クーポンをシュールのところに持って行き、「暗黒が注がれた武器フレーム」を得る (奇妙なコイン1枚が必要)。
  7. ウェポンフレームを銃器技師のところに持って行き、「暗黒で満ちたパルスライフル」を得る。
  8. クルーシブルガーディアンを倒して10,000ポイントを獲得し、「飽きたパルスライフル」を得る。タイタンハンターをキルまたはアシストすると25ポイント、ウォーロックをキルまたはアシストすると75ポイントを獲得する。
  9. 「飽きたパルスライフル」を銃器技師のところに持って行き、最終的にバッド・ジュジュを獲得する。

エキゾチック武器のバウンティ「トーランドの遺物」の攻略[]

このエキゾチック武器のバウンティは、地道にやっていればそれほど難しくはないが他のバウンティと比較すると、作業量が多いためかなり時間がかかるだろう。

任務の一番最初のフェーズで週間英雄ストライク週間ナイトフォールストライクをクリアするのが一番難しいかもしれないが、無理にナイトフォールストライクをプレイする必要はない。週間英雄ストライクでなくても、バンガードのストライクプレイリストにあるバンガード・タイガーをクリアさえすれば、このフェーズを完了することができる。

人が集まりにくい週間英雄ストライクよりも、バンガード・タイガーを経由してストライクを完了した方が、マッチメイキングを自動で行ってくれるので人が集まりやすくすぐにクリアしやすい。

その次もまたストライクを25回繰り返すことになるが、簡単にクリアするならば、こちらも無理に難易度の高いストライクを選ぶ必要はない。報酬は少なくなるがマップ上にあるストライクを直接プレイするか、バンガードのプレイリストで、バンガード・イーグルバンガード・バイパーを選べば、比較的短期間でクリアできる。ストライクを早めにクリアするコツとしては、とにかく前へ突き進み、早めにボスと対面することである。周辺のザコ敵は無視しないと次々と現れるので、ポイント数を稼げたとしても、相手にするだけ時間を無駄に費やしてしまう。

逆に、早めにクリアするつもりがなければ、エングラムや報酬を稼ぐ目的で週間英雄ストライクナイトフォールストライクを選んでゆっくりとプレイするのもよいだろう。またナイトフォールストライクを簡単にクリアできるほどの腕前があるか、たまたまナイトフォールストライクをチャレンジしたい場合でも、クリアすれば、3回のストライクをクリアしたものとしてカウントされる。もしナイトフォールストライクだけでこの任務を達成しようとすると、最低9回の週間ナイトフォールストライクをクリアすればよいことになる。

次のシュールは、金曜日の17:00から月曜日の17:00までの間にしかタワーにしか現れないので、タイミングが悪いと5日間待たされることになるだろう。シュールとのアイテム交換に必要な奇妙なコインについては、バンガード・バイパーや週間英雄ストライクをクリアしたことがあれば、最低1個は入手できる。

最後のクルーシブルでガーディアンを倒して10000ポイントを獲得する作業はものすごく時間がかかるかもしれないが、怪しい任務暗黒の中の光とは違い、自分が殺されても減点される心配がないので、地道にガーディアンを確実にたおしていけば、ゆっくりでも確実に10000ポイントを獲得できる。死を恐れずにとにかく敵対ガーディアンに立ち向かいたい。とくにウォーロックを倒すと早くポイントを稼げるので、ウォーロックが多数いる場合はチャンスである。

おすすめとしては、やはりコントロールである。エリア制圧をしているところにロケットランチャーやダメージを与えられるスーパーチャージでまとめて敵対ガーディアンをキルしたい。

ヘビーウェポン弾が入手可能になったら即座に手に入れたい。ヘビーウェポンがリスポーンする場所周辺で待ち構えてすぐに弾を手に入れ、ロケットランチャーを構え、出会い頭に弾を撃ちたい。もし狭いところで出会い頭になって殺されそうになっても、そのときにすぐに弾を撃てば、自分も「不運に襲われた」「設計者にキルされた」などのメッセージが出てロケットの爆風で殺されてしまうかもしれないが、相打ちによって相手も倒れるので、確実にポイントにすることができるだけでなく、相手チームに奪われるヘビーウェポン弾の数を減らすことができるだけでなく、奪おうとした一人をその場で倒すことができる。

自分が殺されないように慎重になる必要もなく、本当に地道にポイントを稼ぐだけなので、出会い頭によるショットガンで射撃後に近接攻撃でキルするという技も有効に使えるだろう。

Advertisement