Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
ジョー・ステーテン

ジョー・ステーテン (Joseph Staten, "Joe") とは、長期間所属していた Bungie の元従業員。[1] ビデオゲームデザインの伝説的人物であるステーテンは、これまでに多数の Bungie のゲームの創作でステーテンは指導的役割を握っていた。そしてビデオゲームとビデオゲーム開発者のカンファレンスやエキスポで Bungie を象徴するステージに頻繁に姿を現した。

ステーテンは『Halo』(ヘイロー) シリーズのグラントの声で広く知られているが、[2] 彼は恐らく Buugie でのリーダーシップ、凄まじい創造的才能、Bungie のゲーム要素の雄弁な解説、ライターとしての彼のスキルの方がよく知られていた。彼の『Halo』の世界をもとにした書籍『Contact Harvest』は批評家と読者の称賛を受けてデビューし、ニューヨーク・タイムズ氏のベストセラーリストに数週間も留まった。[3]

ステーテンは『Destiny』の開発の大部分に関わるクリエイティブ・リードであった[1]が、彼は他の場所で新しいちゃれんじをするために2013年9月24日に Bungie を離れたと公表した。[4]

参考文献[]

  1. 1.0 1.1  『Joseph Staten on LinkedIn』。 LinkedIn.com。 24 Sep. 2013に閲覧。
  2. Smith, Luke。 (2007-05-10) 『Halo: Contact Harvest』。 Bungie Inc.。 24 Sep. 2013に閲覧。
  3. Berardini, Cesar。 (2007-11-19) 『Halo: Contact Harvest Debuts on NY Times Bestseller List』。 TeamXbox.com。 24 Sep. 2013に閲覧。
  4. Dague, David。 (2013-09-24) 『It's been an honor』。 Bungie.net。 24 Sep. 2013に閲覧。
Advertisement