Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
コンバインアームズ

コンバインアームズ (Combined Arms) とは、クルーシブルのゲームモードのひとつ。6対6による、ビークルと歩兵戦などを組み合わせた戦闘を楽しめる。そのためコンバインアームズという名前が付いている。

クルーシブルでは、すでにランダムにビークルに乗って戦える対戦があるが、このコンバインアームズをメニューから選べば、常に車輌戦闘を楽しむことができる。

日本語版では、2014年8月19 - 21日にコンバインアームズをクルーシブルのメニューからプレイ可能となっていた。

コンバインアームズの特徴[]

コンバインアームズでは、プレイヤー誰もがスパローを召喚できる。また各地に点在するパイクを乗り回しながら射撃もできる。インターセプターに乗って体当たりや砲撃もできる。インターセプターはとくにタレットや他のビークルを破壊できる。またインターセプターはタレットや敵対プレイヤーに体当たりして吹き飛ばしてダメージを与えるもできる。

このクルーシブルでは、ビークルを使わないとフラグの場所に向かうまで非常に時間がかかるという特徴がある。 またコントロールでは、インターセプターやパイクに乗ったまま占領することもできるるフラグもある。

マップが非常に広く、どこで敵と遭遇するかも予測しにくく、スナイパーライフルを有効利用しやすいスペースがあり、ビークルを使うことで戦況が大きく変わるため、他のクルーシブルマップではベテランのプレイヤーでも、コンバインアームズでは苦戦しやすい。そのため勝敗の結果を予測することは非常に難しい。ファイアチームを組んで、ボイスチャットをうまく駆使して連携をとったチームが勝利しやすいともいえる。

パイクやタレットの利点と弱点[]

これらのビークルやタレットは角度によっては砲撃にも強いが、上からのスナイパーライフルによる射撃や、ロケットランチャーには非常に弱いという難点を持つ。

そのため、もしビークルを長期間乗り回して戦うときはロケットランチャーの射撃に必要な貴重なヘビーウェポン弾をなるべく敵に確保されないように気をつける必要もある。

またビークルは騒音が激しいため、コントロールではビークルに乗ったまま占領しようとフラグに向かって突き進むと、フラグを防衛している待ちぶせ中の敵対プレイヤーにフラグを占領しようとしていることを察知されやすい。敵対プレイヤーがボイスチャットなどを使っている場合、すぐに仲間に通知され、フラグ防衛に向かわれ、返り討ちにも遭う危険性もある。

レベルが低いプレイヤーですらビークルをうまく活用さえすれば、他のクルーシブルマップではすぐに死んでしまうことがあっても、レベルが高いプレイヤーに簡単に打ち勝ってしまうことがある。2チームのガーディアン全員のレベルが低いうちは、ビークルの射撃が届かない建物内に非難でもしないかぎり、ビークルを先に乗った者が優位に立ちやすくなる。

長期戦[]

コンバインアームズのクルーシブルマップは、ビークルにのって長距離移動できるほど広い空間であるため、敵との遭遇率が低い傾向にある。そのため、敵との接触率が低いことから、戦闘が長引き、加点しづらいために得点が上限に達する前に時間切れで決着がつくケースが多い。


コンバインアームズのクルーシブルタイプ[]

「コンバインアームズ」という名称が使われているが、実際にプレイするときは「コントロール」や「クラッシュ」と表示される。また2014年9月20日現在のところは、6対6で戦うため、コンバインアームズに1対多のランブル、3対3のサルベージスカーミッシュなどのような対戦形態は見られない。


コントロールでは、少なくともフラグに移動するまではビークルは貴重な移動手段だが、クラッシュではフラグを占領する必要がないため、建物の中に入った後はビークルをほとんど活用できないケースもある。敵対プレイヤーがパイクやインターセプターによる攻撃を避けたがっている場合もパイクやインターセプターを活用しづらいケースがある。

コンバインアームズのロケーション[]


トリビア[]

  • コンバインアームズ (Combined Arms) とは、「連合部隊」や諸兵科連合という意味である。
Advertisement