Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
Destiny2-Warmind-Rasputin-Screen-crop
何千もの軍事衛星やその他ネットワークに広がる常に警戒を怠らない人工知能。この伝説とされるウォーマインドは黄金時代のコロニーを見守っていた。大崩壊が起きた時、ウォーマインド達は人類を救うために戦い、死したとされる。
― グリモアの記述.[1]

ウォーマインド(Warmind)は軌道および陸地での戦略的戦争用に設計された軍用人工知能。ベックスがシミュレートするのが困難なほど複雑な知性を有する。[2] 大崩壊前の黄金時代に、惑星上軍事施設と無数の軍事衛星によるネットワークが建造され、ラスプーチンによってコントロールされていた。[3]

概説[]

イコラ・レイによると、少なくともラスプーチンが大崩壊後にも現存する唯一のウォーマインドである。数世紀後の太陽系にはいくつかのウォーマインド施設が無傷で残っているが、それらは空である。ウォーマインドネットワークのフラグメンテーションにより、ラスプーチンの断片が地球のコスモドロームに取り残されていたが、[4] 最近のTerrestrial Complexの通信アレイの再起動のおかげでいくつかの地球外施設にアクセスできる状態にある。[5] ソルノクリスが倒された後、この断片は火星のヘラス盆地にあるより大きなラスプーチンと再接続された。

Tyra Karnの調査によるとウォーマインドにはサブマインドがあることがわかったが、両者の関係は現在不明である。現在存在が知られているのはCharlemagneVoluspaMalahayatiの3体で、これらはラスプーチンのサブマインドである。これらのマインドはかつてシティの学者によって誤って彼ら自体がウォーマインドであるとみなされていたようだ。[6] とはいえラスプーチン以外にも現存するウォーマインドはいるかもしれない。[1]

知られているウォーマインド[]

登場作品[]

References[]

  1. 1.0 1.1 Bungie (2014/9/9), Destiny: Playstation 4, Activision Blizzard, Grimoire: Rasputin
  2. Bungie (2015-9-4), Destiny, Activision Blizzard, Grimoire: Ghost Fragment: Vex 3
  3. Bungie.net - The Ides of Mail Sack
  4. Bungie (2017-9-8), Destiny 2, Activision Blizzard: Fury
  5. Bungie (2015-9-15), Destiny: The Taken King, PlayStation 4, Activision Blizzard, Grimoire: Ghost Fragment: Rasputin 2
  6. Bungie: Destiny 2 Narrative Preview
Advertisement