Destinyウィキ
Advertisement
Destinyウィキ
アレイ

アレイ (Array) とは、地球旧ロシア付近にある巨大な建造物。[1]

ストーリーミッション「ラストアレイ」にこの建造物が登場する。

トリビア[]

  • アレイ (Array) という名前がつく実在する建造物としては、宇宙の誕生のなりたちの研究・調査などに使われている、世界中に散らばっている電波望遠鏡電波干渉計などがある。多数の巨大なパラボラアンテナを地上に並べて、あたかも、ひとつのさらに巨大なパラボラアンテナのような役割を果たすようにアンテナを多数「配置する」(array) ことから、このような電波望遠鏡等には、array という名前がよく使われている。このアレイによって宇宙背景放射宇宙線などを観測できる。普通の天体望遠鏡は人間の目に見える可視光線しか観測できないが、この電波望遠鏡のアレイ (配列) によって、宇宙から地球に届く可視光線以外の電磁波を観測することができるのである。宇宙からやってくる電波を宇宙人からのメッセージではないのかと考えていた者もいた。また軍事目的として軍艦に艦載されているフェーズドアレイレーダーも同様にアレイという名前が使われている。『Destiny』では、他の惑星や宇宙線との通信手段、交信、敵を探知するレーダーとしてアレイが使われていたとも考えられる。

参考文献[]

  1. Miller, Matt。 (January 2014 Print Edition) 『A Player's Journey: Destiny』。 Game Informer。 31 Dec. 2013に閲覧。
Advertisement